TBS♪Tokyo Band Stalker

TOKIOからもらいたい最高のファンサービスはライブ演奏です

「THE MUSIC DAY」のTOKIOまとめ

 ときおじさん、いやバンドTOKIO今年初めての音楽活動がテレトゥース!系列の「テレ東音楽祭(2)」とぬってれ系列の「THE MUSIC DAY」で披露されました。

 

 

 だがしかし、結論から申しますと新曲はありませんでした。

 

  まさかの「番組で新曲初披露!」なら嬉しかったですが*1、実現可能なタイアップ先が今の所おヒガシ先輩の刑事物だったか推理物だったかのドラマしか思いつきません*2

 

 今年は旧曲からの選曲であった訳ですが、バンドTOKIOの場合旧曲には二パターンあります。「LOVE YOU ONLY(以下LYO)」「AMBITIOUS JAPAN!」「宙船」の三択からなる最メジャー曲、通称「御三家」。もうひとつは「リリック」「LOVE,HOLIDAY.」等近年歩み始めたセルフプロデュース路線の曲。でもってその二パターンから一曲ずつ選択というのが既定路線です。

 テレ東音楽祭の曲目は前の記事で書いてありますので、今回はみゅーじっくでい(書きにくいので以下音楽のちから及び音楽太陽)の曲目を書き出してみます。

 

 

音楽のちから2013

シャッフルメドレー:TOKIO×相葉雅紀(嵐) 忍者「お祭り忍者」

         Jの事務所出演者全員 近藤真彦「スニーカーぶる~す」

単独:「AMBISIOUS JAPAN!」「リリック」

 

音楽のちから2014

シャッフルメドレー:

松岡昌宏 in NEWS「希望~Yell」

国分太一 in Hey! Say! JUMP「Ultra Music Power」

山口達也 in 関ジャニ∞好きやねん、大阪。

長瀬智也 in 嵐「Love so Sweet」

城島茂 in V6「WAになっておどろう」

Jの事務所出演者全員 TOKIO「AMBISIOUS JAPAN!」

単独:「LOVE YOU ONLY」「リリック」「花唄」

 

音楽は太陽だ。2015

シャッフルメドレー:

長瀬智也 in KinKi Kids「硝子の少年」

松岡昌宏 in NEWS「チャンカパーナ

山口達也 in KAT-TUN「BIRTH」

国分太一 in 関ジャニ∞無責任ヒーロー

城島茂 in ジャニーズWEST「ええじゃないか」

Jの事務所出演者全員:TOKIO「LOVE YOU ONLY」

単独:「リリック」「宙船」

 

 傾向が似ている去年と今年の違いは、参加グループ数の増加・ときおじさんの演奏が無い事。マイクしか持たないバンドマンを見ると落ち着かないファン一同(去年のFNS歌謡祭を思い出しながら)。もういっそ来年は衣装もシャッフル先のにして、最後に本来のメンバーが揃った時逆にハロウィン状態になるのもありだというご意見もありました。人によってはだぼだぼ、ぱつぱつ。人数調整……うん、増えた分は新調しましょう???

 

 (ついでに言うと鍵盤師匠セット推しマンとしては村上さんと太一君の絡みが見られなかったのが寂しいです……むしろ今までが供給過多?でも無責任のダンスを太一君に教えたのが村上さんだったら私が嬉しいです)

 

 こうして並べてみると、今年のシャッフルメドレー、ときおじさんはほぼ若い順になってましたね。そこまでやるなら無責任をBIRTHの前に持ってくるべきだったなと。そうすれば綺麗に逆年齢順になったのと、ぐさまのキレッキレダンスが色気溢れすぎて太一君せっかくちゃんと踊ったのに目立たないどころか霞んじゃった><と悔やんでしまうタイタンなのでした。

 そして太一君、最後の台詞と動きが間違ってます。

 お陰で↓のAA思い出しちゃったじゃないですか。

     ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,      _/\/\/\/|_  
      { ノ   "' ゝ    /        ',     \          /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}     < ニャーン!! >
      /              ヽ._.ノ  ',    /          \       
     i                `ー'′  '.     ̄|/\/\/\/ ̄       
    /                       }.          
    i'    /、                 ,i..          
    い _/  `-、.,,     、_       i          
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./          
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|           
       ,/ /     \  ヽ、   i  |           
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i          
                `` `     ! 、、\          
                       !、_n_,〉>

                 .,,......、
    _、   _         ヽ `'i ,‐..,      ___,,,,,,,、
  '|ニ- /   !│        ,!  ゙'"  l     l  ゙    ゙l, 
   ././    .! ヽ        !  ,i--'"゛     ゙'''"'''/  ,,r'''”
   l .!     ! l \     _,,,,,,,)  |         ,,  `゙‐'゜
   ! |    / | ヽ`   /..,,,,,_.   `''-、     ,┘゙,k 
   ヽゝ-__-‐'ノ      | .'(__./  .,、  `'、.   |  '{,,___,,,,,,,,、.〟
    ─‐'''´       ヽ,、   _./ `'-、,,ノ .   'v,_   ̄`  : ,,,l
                 . ̄´            .゙~゚'''''"'゙”″

 ↑のAAを受けて、AAは作れないまでもちょっとアレンジしてみました。皆様どうぞタイムラインを鎮めたい時にお使い下さい。顔文字の鼻の向きは番組準拠です。

 

殺伐としたスレに無責任ヒーローが!!!

(゚⊆゚) <LOVEマシーン……

恋 愛 レ ボ リ ュ ー シ ョ ン 2 1

 

 あと「THE MUSIC DAY」では「リリック」を毎回披露していた事に気付くのでした。ぬってれで「リリック」となるとつい「泣くな、はらちゃん」のドラマと結びつけるファン心理が働きますが、DASHチームが制作した映像とナレーションを挟む事で後年の演奏では全く違う印象を受けます。

 2014バージョンはHEARTベストシングル曲投票一位という結果を受けて、レコーディング風景や関係者の証言を交えながら。(完全撮り下ろし?)

 2015バージョンは今年番組開始二十周年を迎えるDASHでの経験や出会い=音楽以外の活動が自作曲=音楽活動に凝縮されているという方向性(過去映像をふんだんに)

 同じ曲の紹介なのに去年と今年だけでもかなり違っています。

 

 実は昨日の実況中では、去年より映像の評判が余り良くない印象を抱きました。確かに二番煎じ感ありますし特に「宙船」の時は演奏だけで良かったかな~とも感じましたが、DASHの番組ではことごとくギャグみたいな使い方になりがちの「宙船」は本当はこんなに格好いい曲なんだよ!と必死で訴えている感があったので、本来の「宙船」を取り戻させてくれたという意味では感謝しています(笑)。

 「リリック」に関しても、一晩経って番組プロデューサーの発言を頭に入れながら昨日のパフォーマンスを見返すと納得のいく演出になりました。

 

  番組の制作者としてはきっと、一緒に番組を作るタレントさんに「自分達の番組が人生の糧になった」と言われたらさぞかし嬉しい事と思います。

 そして引用した上記発言より、島田Pもせとにゃん、いえ長瀬Pに実際「DASHのロケがTOKIOの曲作りに生かされた(要約)」と言われて天にも昇る思いであったのでは。普段から互いに切磋琢磨して自分達に出来る事をしているのはもちろん分かりきっている事でしょうけれど、はっきり言ってもらえると嬉しさに舞い上がって他の人にも言いふらしたくなるのではないでしょうか。それが島田Pの発言から滲み出ているのを感じました。

 もしかしたら番組制作陣と一般のファンではときおじさんに求める方向性が結構ずれているかも知れませんが、DASHチームからTOKIOへの愛は確かに感じました。

 

 

 次のシングルは丁度五十枚目なので、是非タイアップの有無に関係なく純粋に音を楽しめたら良いと思っています。あと、そろそろ長瀬P以外のメンバー曲がシングルA面飾れる様になって欲しいです*3

 ときおじさんの年内のシングルリリース及び年末のベスアではその新曲を披露してくれる事を期待して、締めの挨拶と致します。

 最後までご覧頂き、ありがとうございました。

*1:ぶいろっくさんの最後の曲、多分新曲でしたよね?おめでとうございます!

*2:主演と主題歌担当は共にJの事務所だが両者が同一グループでない「ウロボロス」「ROMES」方式。主題歌がドラマのイメージを優先した「透明人間」「白線流し」方式はJの事務所ではすっかり見られなくなりました……

*3:城島先生?「(前略)事情(中略)事情」はDVDシングルでしたから……国分Pの「スベキコト」?確かにHEARTベスト入りしましたが、一曲目は「太陽と砂漠のバラ」です。地上波で「スベキコト」を演奏しましたか?まだですよね