TBS♪Tokyo Band Stalker

現実と妄想の区別があやふやと診断されましてね

「HOPE」の主題歌がスピッツで良かったありがとう

 こんばんは、実家の浴室リフォーム期間中にいわゆる「血の道」が始まって入浴代替手段に困った結果ひとりラブホデビゥを果たしてしまった龍石茜です。

 

 まずは7/2の「THE MUSIC DAY 夏のはじまり。」放送に合わせて第六回ジャニヲタSkypeオフ会を主催させて頂き、無事に終了した事をご報告致します。短く面白くまとめる力を持ち合わせていないので簡易レポは控えますが、今回も楽しく語り合い出来ました(少なくとも私は)。

 ぬん様が主催に復活したらまた嬉々として参加させて頂きますー\(^0^)/

 

 

 さて、今年の夏ドラマは「ON」と「HOPE」を見ています。

 「ON」は正直、村上さんも褒めるきみたか氏の綺麗な横顔目当て。少年サンデーSで連載されていた「女子高生刑事白石ひなた」が実写化したら相棒の刑事「能和クロウ」さんをきみたか氏に演じて欲しいと常日頃から思っていた私にとって、「ON」の東海林さんはクロウさんのシリアスモードを彷彿とさせる役柄で、それはそれは眼福でした。

 しかし私の本命は「HOPE~期待ゼロの新入社員~」。

 何故ならば主題歌がスピッツだから。

 二〇一一年だったかの同じ枠で放送されたドラマ「僕とスターの99日」で「タイム・トラベル」*1が使われて以来不思議とスピッツ楽曲のドラマタイアップが増加し、今回の「HOPE」の主題歌「コメット」で気がつけば三年連続ドラマタイアップ獲得。

 ブリーダー冥利に尽きるのですが、地味に怖かった事があります。

 

 「どうしてあんなおじさんバンドの曲が主題歌で、中島君の主演なのにじゃんぷが主題歌じゃないんだ!」

 という意見が出るのでは、と。

 元々勝てない枠でも視聴率が爆死したらスピッツのジンクス*2がまた発動したからと言われて叩かれるのでは、と。

 

 視聴率は……枠が枠ですから気にしたら負けとして。

 結論から書くと、良い内容でした。

 私は社会人になって約二年半しか経っていないので就職活動で苦戦していた惨めな頃を思い出すとインターン組の気持ちが分かります。一方で彼らの失敗が映ると「ああ~あれはやっちゃいけないよね~」と思いますし、織田課長や安芸主任のアドバイスも凄い身にしみます。

 そして、理不尽な事があっても言い訳せずに飲み込むしかない場面は非常に含蓄がありました。つい最近社長から指摘を受けていた所でしたので。

 私はこのドラマを見て、次の日からの一週間に備えておくのって良いんじゃないかと思いました。全面的に経験が足りない一ノ瀬さん以外にも、一話で機密情報取扱問題を引き起こしたふとましい人や二話で自分の力を過信して見た目ばかり気にしていたら本番に弱いのか頭が真っ白になってしまった人見さん、そして熱意が空回りして昇格出来ない織田課長等、見習うべき所だけでなく反面教師にすべき所をそれぞれ持ち合わせていました。きっとそこから毎週社会人として学べる事があると思えたのです。

 

 誰かの活躍をきっと誰かが見てくれる。

 それは画面の向こうで日々闘っている彼らをテレビ越しに見る私達の事であり、

 私達の行動も誰かが見ていて、叱ってくれたり手を差し伸べてくれる。

 この広い様で狭い世界のどこかで。

 

 そしてドラマの最後に「さあ、明日から頑張ろう」と勇気をくれるスピッツの「コメット」。書き下ろしという訳ではなさそうですが、ちゃんとドラマの内容に寄り添う曲でした。

 正直、Hey! Say! JUMPが主題歌じゃなくて良かったです。

 ジャニーズWESTでもなくて良かったです。

 スピッツが主題歌だからと言って、中身が無かったり私の苦手な作風だったら見続ける事は出来ませんでした。

 

 「HOPE」の内容が「明日の為のその一」で良かったです。

 そんな「HOPE」の主題歌が、スピッツの「コメット」で良かったです。

 短い間ですが、毎週日曜夜九時のフジテレビにお世話になります。

 

 

 という訳で「HOPE」の主題歌であるスピッツの「コメット」は7/27発売の最新アルバム「醒めない」に収録されます!

 とびっこの皆様及びジャスミン諸氏そしてドラマを見てスピッツが少しでも気になった方は是非買って下さいね!!!

 

醒めない(初回限定盤)(Blu-ray付)

醒めない(初回限定盤)(Blu-ray付)

 

  ジャケットに写る架空の生物「モニャモニャ」と共に、スピッツの音楽で醒めない夢の中へ……♪

 

*1:原曲は原田真二さん。スピッツによるカバーバージョン

*2:二十一世紀になってからのスピッツが主題歌のドラマは大体低視聴率らしく、本人達もライブでネタにしていた事があります