TBS♪Tokyo Band Stalker

TOKIOからもらいたい最高のファンサービスはライブ演奏です

このままではアンチになってしまいそう

 帰りの電車の中で母親から突然LINEで「大変なニュース」があると告げられ、恐る恐るTwitterを開いたら。

 

 …………

 

 …………

 

 …………

 

 意味が分からず続けてYahoo!ニュースをチェック。

 

 …………

 

 …………

 

 最初に思ったのは、「アールん*1助けてorz」だった。

 次に出てきた感想としては、「この、大馬鹿者ーーーーーーー!!!!!」だった。ついでに私の中のゲス記者は「(元)奥さん、離婚して正解だった?」と下世話な質問を練っていた。そして二人の息子さんが可哀想になった。もしかして娘がいたら、こんな事をやらかさずに済んだのだろうか。それとも、もっと世間的にまずい性癖をこじらせてしまったのか。離婚した時点である意味旦那失格だったけど、今回の件で完全に父親失格である。むしろ、成人失格の領域。

 

 ひとまず今日の内は彼の名前を出すことすら忌まわしいので極力名前を出さない様にしていく。読み辛くても今回はご勘弁。

 

 

 案の定この話題はあっという間にTwitterのトレンド上位を独占してしまった。こんな形でバズリとうなかった。

 この件に関してはじゃにおたでないフォロワーさんもさすがに反応していて、こんな所で知名度の大きさを感じてしまうのであった。 

 

 色々な人の感想を見ていく内に、今日のカケルが放送中止になってしまった事を知り島茂子さんが何故ザ・ソイラテズを伴わなずに来月DVDシングルを出すのかを何となく察してしまった。ソイラテズはブタ箱に行ってしまったのだと思う事にする。

 こうなると、TOKIOに関する悪い想像はもう止められない。

 

 取り敢えず、当のRどころかNHK出禁になる可能性もあるので今年の紅白は多分無理だろう。奇跡的に出場出来たらまた懲りずにアンケート企画やるけど、本人達の不出場で企画が自然消滅する可能性が濃厚である。メンバーの謹慎で連続出場が途切れた例は過去にSMAPがあるが、当時の彼らと違いTOKIOはアンビ⇔宙船ループに突入しかけておりCD売上が事務所最底辺クラスの為復帰の可能性も薄い。

 SMAPついでに振り返ると、かつて事務所にいた頃のつよぽんが酔った勢いでやらかした事件なんてのもあった。逮捕までされてしまったけど、今考えれば(芸能人故に波及する様々な影響を除けば)自分だけの問題で完結するのでよっぽどましだった。

 翻って今回はというと、明らかに個人の仕事以外にもダメージが走っている。

 今年は、いや今年も音楽面での期待が出来なくなった。下手すると二度と彼らの新曲を聴けないかも知れない。最悪、解散もあり得ると思っている。それでもライブに行きたい気持ちと、二度と公衆の面前にツラさらすな一生無人島へ島流しされてしまえって気持ちが同居するこの矛盾どうすれば宜しいか。

 こうしている間にも、TOKIOがキャラクターを務めている福島県のPRポスターが早速剥がされ始めたというツイーヨを見た。各番組やスポンサーの対応も続々と明らかになっている。たとえレギュラー番組とCMが全部消えても粛々と受け止めるしか無い。

 

 風呂から出た。某リゾート気分ですら更新されていないと聞く。

 とにかく明日のビビットでいの一番に矢面に立つ太一君のメンタルが心配でならない。そこはやはりひいき。

 ふと考える。太一君が同じ罪を犯したとしたら、私は同じ様に駄目なものは駄目と言い切れるだろうか。ひいきだからと、判定が甘くなってしまったりはしないだろうか。

 等と考えてしまったが、おさんぽジャパンロケでしれっと結婚指輪付きネックレスしてるらしいしあのぶんベビ溺愛っぷりの裏でJK自宅に連れ込んでらぶちゅっちゅしてたら余計立ち直れなくなる。勿論独身だろうと他のメンバーにもやって欲しくない。未成年はいかんぞ、しかも酒まで勧めるのは。

 

 いくら悲しんだり呆れたり怒ったりしたところで明日も変わらず仕事だ。

 しかも今月から新しい現場に変わったばかりで現場の人は私がときおたである事を誰も知らない為、こちらもそのつもりで振る舞わないといけない。

 今日の事をすっぱり忘れるついでに、TOKIOを好きになった気持ちごと忘れてしまいたい。一発げんこつかます権利が欲しい。

 

 改めて申し上げるが、私はバンドTOKIOのファンである。

 別に今更清廉潔白なアイドル像を求めようとは考えていない。よって未成年に下心を抱く事そのものを否定しない。性癖がどうだろうと構わない。

 今回の件で本当に残念なのは、抱いてしまった下心を楽曲なり歌詞なり世間に恥ずかしくない形へ昇華させて欲しかったという事。

 チョメチョメしてる暇があったらシングルコンペで勝てる曲作って来いよ!

 ライブもアルバムもなくてすっかりバンドファンが干からびてる所に、水をやるどころかヘリコプターから除草剤散布の上一面焼き畑されてしまった気分である。火を付けたのは種をまいた当人だった。

 気が付けばこんな時まで農業ネタが絡んでくる。もうやだ。

 

 せめてもう少しコンスタントにライブとかメンバー作詞作曲とかをやっておけば、多少の不祥事があっても「まあ、人格はクズだが音楽の才能はすっごいんだよなあ」ともうちょい許せたかも知れない。私はスキャンダルで才能が潰される事を嫌う質である。

 しかしラジオで何度も「待ってて」とファンに言う位待たせておいて、この様な事件をよりにもよってメンバーが起こしてしまったのではファンとして何一つ擁護できないし金を積まれても庇いたくない。むしろ悪口しか出てこない。

 

 急に左脇腹の痛みを感じてしまったのでそろそろ筆を置くけれど、最後にちょっとした呼びかけ。

 

 

 5/18~5/20にかけて島茂子さんのソロデビュー記念リサイタルが予定されているのですが、もし今回の件を受けて「行くのやめようかな……」とお考えになった方もいらっしゃるかと思います。

 ですが、ときおじさんとちょっとご縁があるとは言え今回の件に島茂子さんは無関係です(ソロの理由は一旦置いておくとして)。ようやく正式に歌手デビュー出来る夢が叶ったのですから。

 どうか、多くの方に純粋に島茂子さんを応援して頂きたいと願っております。

 なお私は開始時刻が仕事中の為、今回のリサイタルは諦めざるをえなくなりました。

 行かれる方のレポを今からお待ちしております……

 

 

 それではおやすみなさいませ……

 (一時間近くもLINE通話に付き合って下さったエイターさんありがとうございました、GWはお互いの傷心オフ会しましょう……)

*1:事件のきっかけとも言えるNHK Eテレの高校生向け情報番組「Rの法則」に出ているピンク色のウサギのキャラクター